ホーム > トピックス > 四十肩・五十肩について

四十肩・五十肩について

2018/03/16 [ブログ, 国立院ブログ, 整体, 肩痛, 鍼灸]

皆さんこんにちは。 国立院の伊東です!

一度は四十肩・五十肩という言葉を聞いたことがあると思います。

正式には肩関節周囲炎という名前です。肩関節の動きに関係する筋肉は約20種類あり、そのうちの一つが動きが悪くなると近くにある上下左右の筋肉もそこをかばい動きが悪くなります。

このように最初は一つの筋肉の問題でも、そのまま使い続け負担がかかる事で周囲にある筋肉の柔軟性がなくなり肩の動く範囲が狭くなるんですね。

動く範囲が狭くなったのにそれ以上に動かしてしまうと、柔軟性がない筋肉が伸ばされる事で筋肉が負傷し炎症が起きます。

肩関節の周囲の筋肉に炎症が起きる事で肩関節周囲炎という名前がつきました。

肩関節 筋肉

上の写真を見ても肩を動かすために多くの筋肉があるのがわかりますよね。

四十肩・五十肩の痛みが出るまでの流れを簡単にお話させていただきましたが、筋肉の動きが悪くなるのも疲労の蓄積です。

疲労がたまったまま身体を酷使する事が四十肩・五十肩の原因になります。

四十肩・五十肩で強い痛みを出さない為にも、溜まった疲労を定期的に取ってあげる事と、疲労が溜まりにくい良い姿勢を作る事をオススメします。

 

メニュー
オーシャンズクルー整骨院グループ
フィット整骨院国立院
フィット整骨院
国立院
東京都国立市富士見台1-10-1
042-505-8422
フィット整骨院聖蹟桜ヶ丘院
フィット整骨院
聖蹟桜ヶ丘院
東京都多摩市関戸1-1-5
スクエアビル4F
042-311-4970
フィット整骨院こどもの国院
フィット整骨院
こどもの国院
神奈川県横浜市青葉区奈良1-2-1 3F
045-962-7703
フィット整骨院国領院
フィット整骨院
国領院
東京都調布市国領町
7-1-1
042-498-6623
フィット整骨院ぶばい院
フィット整骨院
ぶばい院
東京都府中市片町
2-18-2
042-364-8822
はち整骨院
はち整骨院
東京都北区志茂
2-40-7
03-3598-0035
あしの整骨院
あしの整骨院
東京都板橋区常盤台3-20-8
03-5392-2633
■フィットの語源

写真

フィットという名前には、「フィットネス」・「フィットする」という2つの思いが込められています。

「フィットネス」とは運動や健康という意味があり、私たちは人の身体の持っている可能性を引き出し、健康になっていただくことで、その人の人生をより良いものにしていきたいと考えています。

「フィットする」というのは、ぴったりとよく合うというような意味があり、その人に本当に必要な治療を提供したいという私たちの気持ちを表しています。

このページのトップへ