ホーム > トピックス > 2017年

2017年一覧

  • KAOFES!

    KAOFES!

    2017/09/05

    こんにちは! せいせき院の中村です。 8月はモノコト市に参加させて頂きましたが 9月は「せいせきみらいフェス KAOFES」に参加させていただきま・・・

  • せいせき院9月休診日のお知らせ

    せいせき院9月休診日のお知らせ

    2017/09/05

    せいせき院 9月 休診日 毎週日曜日 18日(月)23日(土)は祝日のためお休みになります

  • 国立院9月の休診日

    国立院9月の休診日

    2017/09/05

    国立院9月の休診日 毎週日曜日・18日(月)・23日(土)とさせていただきます。

  • ぶばい院9月 休診日のお知らせ

    ぶばい院9月 休診日のお知らせ

    2017/09/04

    【ぶばい 9月休診日】 18日(祝・月)敬老の日 毎週日曜日 休診とさせていただきます。 ※23日(祝・土)秋分の日は診療致します。 &・・・

  • 9/3 今日の1枚 「山梨のブドウ頂きました♪」

    9/3 今日の1枚 「山梨のブドウ頂きました♪」

    2017/09/03

    毎回神奈川~山梨間を行き来しているKさんから頂きました! 「高級ブドウ」(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾ 1粒1粒大きく・・・ (500円玉より一回り大きいです!・・・

  • 賑やかな8月でした

    賑やかな8月でした

    2017/09/01

    こんにちは!お久しぶりの小林です。 8月は子供たちも夏休み中でお母さんと一緒にくるお子さんも多かったです。 いつもは赤ちゃんや小さなお子さん・・・

  • 9/1 今日の1枚 「こんな靴の減り方してませんか?」

    9/1 今日の1枚 「こんな靴の減り方してませんか?」

    2017/09/01

    先日、 「腰の痛みと膝が痛いのがずっととれないんだよね~」と言う方が こどもの国院に初めて治療を受けにいらっしゃいました。 色々見ていくと・・・

  • 8/31 今日の1枚  「職場体験がありました♪」

    8/31 今日の1枚  「職場体験がありました♪」

    2017/08/31

    実はこどもの国院、3年前からあかね台中学生の職場体験に参加しています。 今回は、3名の生徒さんが体験に来てくれました!(・`д・´) 私、野宮が・・・

  • モノコト市本番!

    モノコト市本番!

    2017/08/31

    こんにちは! せいせき院より中村がお送りいたします! 前回にブログでも告知させて頂いたのですが 8月27日にかしのき保育園さんにてモノコト市に・・・

  • 9月かけっこ教室のお知らせ!!

    9月かけっこ教室のお知らせ!!

    2017/08/30

    9月10日にかけっこ教室を開催いたします(^O^)/ 国立市の幼稚園と小学校は9月~10月に運動会が多いようなので かけっこ教室に参加してお友達・・・

メニュー
オーシャンズクルー整骨院グループ
フィット整骨院国立院
フィット整骨院
国立院
東京都国立市富士見台1-10-1
042-505-8422
フィット整骨院聖蹟桜ヶ丘院
フィット整骨院
聖蹟桜ヶ丘院
東京都多摩市関戸1-1-5
スクエアビル4F
042-311-4970
フィット整骨院こどもの国院
フィット整骨院
こどもの国院
神奈川県横浜市青葉区奈良1-2-1 3F
045-962-7703
フィット整骨院国領院
フィット整骨院
国領院
東京都調布市国領町
7-1-1
042-498-6623
フィット整骨院ぶばい院
フィット整骨院
ぶばい院
東京都府中市片町
2-18-2
042-364-8822
はち整骨院
はち整骨院
東京都北区志茂
2-40-7
03-3598-0035
あしの整骨院
あしの整骨院
東京都板橋区常盤台3-20-8
03-5392-2633
FITコンディショニング
Fitコンディショニング整骨院
東京都多摩市関戸2-39-9
042-401-8100
FITコンディショニングジム
Fitコンディショニングジム・個室治療
東京都多摩市関戸1-12-4糀屋ビル4F
042-401-8100
■フィットの語源

写真

フィットという名前には、「フィットネス」・「フィットする」という2つの思いが込められています。

「フィットネス」とは運動や健康という意味があり、私たちは人の身体の持っている可能性を引き出し、健康になっていただくことで、その人の人生をより良いものにしていきたいと考えています。

「フィットする」というのは、ぴったりとよく合うというような意味があり、その人に本当に必要な治療を提供したいという私たちの気持ちを表しています。

このページのトップへ