ホーム > トピックス > ぶばい院ブログ

ぶばい院ブログ一覧

  • 骨が出る??

    骨が出る??

    2019/01/12

    みなさんこんにちは!ぶばい院森川です。 今回のモリモリお答え!は… 「オスグッド・シュラッター病」についてです。 小中学生のスポーツを・・・

  • ぶばい院1月休診日のお知らせ。

    ぶばい院1月休診日のお知らせ。

    2019/01/05

    新年あけましておめでとうございます。 ぶばい院は4日から診療を開始いたしました。 皆さま、お正月はゆっくりできたようで、なかにはお正月休みに・・・

  • 感謝!!

    感謝!!

    2018/12/29

    2018年もいよいよラストが近づいてきましたね。 皆さま今年一年大変お世話になりました。 本年の診療は本日は終了いたしました。 2019年・・・

  • 膝が痛い…

    膝が痛い…

    2018/12/28

    みなさんこんにちは!ぶばい院森川です。 今回のモリモリお答え!は…「変形性膝関節症(へんけいせいしつかんせつしょう)」についてです。 みな・・・

  • 保泉の美容  健康・美容に大切な腸編

    保泉の美容 健康・美容に大切な腸編

    2018/12/27

    こんにちは。美容担当の保泉です。 最近、空気が乾燥しているのでフィットでも加湿器がフル稼働中です!! 風邪やインフルエンザが流行する冬、 腸・・・

  • ぶばい院1月から全力疾走の予感。

    ぶばい院1月から全力疾走の予感。

    2018/12/18

    こんにちは。最近はめっきり面白いブログを登場させていなかった小林です。 でも、今回も真面目なお知らせです。 ぶばい院は院長はじめ熱い先生たち・・・

  • 12月のハイエナ

    12月のハイエナ

    2018/12/15

    こんにちは。受付の坂口・鹿又です。 12月に入り、すっかり寒くなってきましたね! 鹿又家はこたつ派なのですが、家族で足の置き場の取り合いになっ・・・

  • 「福」のあるぶばい院??

    「福」のあるぶばい院??

    2018/12/08

    みなさんこんにちは!ぶばい院森川です。 今年も毎年恒例となっている、分倍河原商店街の福引のお手伝いをしてきました! 福士先生のお手伝い… ・・・

  • 保泉の美容ブログ  睡眠編

    保泉の美容ブログ  睡眠編

    2018/12/03

    こんにちは。美容担当の保泉です。12月は仕事が忙しく、忘年会もあり睡眠不足になってしまう方も多いのではないでしょうか。 私もこの時期は睡眠不足にな・・・

  • ぶばい院12月休診日のお知らせ

    ぶばい院12月休診日のお知らせ

    2018/12/01

    ぶばい院【12月休診日】 毎週日曜日 24日(月・天皇誕生日の振替休日) 休診とさせていただきます。   先日、ぶばい院は飾りつけ・・・

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 24
メニュー
オーシャンズクルー整骨院グループ
フィット整骨院国立院
フィット整骨院
国立院
東京都国立市富士見台1-10-1
042-505-8422
フィット整骨院聖蹟桜ヶ丘院
フィット整骨院
聖蹟桜ヶ丘院
東京都多摩市関戸1-1-5
スクエアビル4F
042-311-4970
フィット整骨院こどもの国院
フィット整骨院
こどもの国院
神奈川県横浜市青葉区奈良1-2-1 3F
045-962-7703
フィット整骨院国領院
フィット整骨院
国領院
東京都調布市国領町
7-1-1
042-498-6623
フィット整骨院ぶばい院
フィット整骨院
ぶばい院
東京都府中市片町
2-18-2
042-364-8822
はち整骨院
はち整骨院
東京都北区志茂
2-40-7
03-3598-0035
あしの整骨院
あしの整骨院
東京都板橋区常盤台3-20-8
03-5392-2633
FITコンディショニング
Fitコンディショニング整骨院
東京都多摩市関戸2-39-9
042-401-8100
FITコンディショニングジム
Fitコンディショニングジム・個室治療
東京都多摩市関戸1-12-4糀屋ビル4F
042-401-8100
■フィットの語源

写真

フィットという名前には、「フィットネス」・「フィットする」という2つの思いが込められています。

「フィットネス」とは運動や健康という意味があり、私たちは人の身体の持っている可能性を引き出し、健康になっていただくことで、その人の人生をより良いものにしていきたいと考えています。

「フィットする」というのは、ぴったりとよく合うというような意味があり、その人に本当に必要な治療を提供したいという私たちの気持ちを表しています。

このページのトップへ