ホーム > トピックス > 五月病について

五月病について

2018/05/12 [Topics, ブログ, 健康コラム, 国立院ブログ, 整体, 肩痛, 腰痛, 鍼灸]

皆さんこんにちは! 国立院の伊東です。

今月のテーマは5月病です。

前回の瀬尾先生のブログでは生活環境が変わり

気持ちが適応出来ないことで憂鬱になる事が五月病の原因の一つでした。

皆さん前回のブログでのチェックリストは何個当てはまりましたか?

気持ちとは別に原因になるものとして

季節の変わり目で冷えたり暑くなったり気温が安定しない事。

そして梅雨に向かって雨も多くなることで事で気圧が低くなり体調を崩しやすくなる

などの身体にかかる要素が沢山あるのです。

HealthInfo02

対策としてはストレスを溜めない事!

自分で少し時間を作って好きな事に没頭したり、美味しい食事とお酒を適量楽しんだり

友人と会ってお話したりすることで心のストレスを取りましょう!

また、身体と心は繋がっています。

気持ちの沈みで筋緊張も強くなり頭痛や肩こり、全身倦怠感の原因になり

逆に身体の疲労が溜まりすぎる事で気持ちも落ち込みます。

この負のループが続くと五月病なんですね。

フィットでは心身の環境を整え、五月病知らずの身体作りをお手伝いさせて頂きます!

メニュー
オーシャンズクルー整骨院グループ
フィット整骨院国立院
フィット整骨院
国立院
東京都国立市富士見台1-10-1
042-505-8422
フィット整骨院聖蹟桜ヶ丘院
フィット整骨院
聖蹟桜ヶ丘院
東京都多摩市関戸1-1-5
スクエアビル4F
042-311-4970
フィット整骨院こどもの国院
フィット整骨院
こどもの国院
神奈川県横浜市青葉区奈良1-2-1 3F
045-962-7703
フィット整骨院国領院
フィット整骨院
国領院
東京都調布市国領町
7-1-1
042-498-6623
フィット整骨院ぶばい院
フィット整骨院
ぶばい院
東京都府中市片町
2-18-2
042-364-8822
はち整骨院
はち整骨院
東京都北区志茂
2-40-7
03-3598-0035
あしの整骨院
あしの整骨院
東京都板橋区常盤台3-20-8
03-5392-2633
■フィットの語源

写真

フィットという名前には、「フィットネス」・「フィットする」という2つの思いが込められています。

「フィットネス」とは運動や健康という意味があり、私たちは人の身体の持っている可能性を引き出し、健康になっていただくことで、その人の人生をより良いものにしていきたいと考えています。

「フィットする」というのは、ぴったりとよく合うというような意味があり、その人に本当に必要な治療を提供したいという私たちの気持ちを表しています。

このページのトップへ