ホーム > トピックス > スタッフの運動日記~国領院大久保先生~

スタッフの運動日記~国領院大久保先生~

2019/03/08 [FITコンディショニング(聖蹟桜ヶ丘)ブログ, ブログ]

スタッフの運動日記

今回はフィット鍼灸整骨院 国領院 鍼灸師の大久保先生です。

大久保先生はダンスをずっとやってきているので目標もダンスに関する

「ダンスにキレをだしたい」「ターンが両脚ともにキレイに回れるようになりたい」です。

 

今も練習を続けているので運動習慣はありますが、まずは基本動作のチェックからスタートです。

前回からのおさらいになりますが、

FITコンディショニングで行う運動の基本は

「背骨・股関節・肩がしっかり動き、またきちんと連動して動ける」 です。

基本の動きのチェックは

「前屈・後屈・回旋(捻る)・片足立ち・脚振り・しゃがむ」 です。

 

チェック&運動前の写真がこちら

2.28B2.28b

さすが、運動しているので前屈は余裕で床に手が届きます。後屈もきちんと頭が倒れています。

ただ背中はもっと動けるようになります、後屈の時に肩周りに力が入っている感じがしますね。

 

動けている方の大久保先生ですが、基本動作を行い普段使い切れていない部分も動かして刺激をいれてあげるとこうなります。

2.28A2.28a

前屈はさらに手が床にしっかりつく様になりましたし、股関節がしっかり折りたためる様になったので脚との距離が縮まりましたね。

後屈は背骨の動きが格段に良くなり、頭の位置がグンと下がりました。このままブリッジ出来そうです(笑)

 

ターンを両脚共にキレイに回る為には左右にきちんと体重をけられる。同じように動かせるというのが必要になってきます。

実はしゃがんだ時に少し左右差があります。そこの改善をする為に左右を均等に使う運動を次回からはやっていこうと思います。

次からは実際に運動している時の写真も載せていきますね!

 

佐藤

 

※キム先生によるタバタトレーニング開催中!

毎週土曜日9:30~ 1回¥540(税込)

お問合せ・ご予約はFITコンディショニングへお願いします

☎ 042-401-8100    お待ちしてます!!

メニュー
オーシャンズクルー整骨院グループ
フィット整骨院国立院
フィット整骨院
国立院
東京都国立市富士見台1-10-1
042-505-8422
フィット整骨院聖蹟桜ヶ丘院
フィット整骨院
聖蹟桜ヶ丘院
東京都多摩市関戸1-1-5
スクエアビル4F
042-311-4970
フィット整骨院こどもの国院
フィット整骨院
こどもの国院
神奈川県横浜市青葉区奈良1-2-1 3F
045-962-7703
フィット整骨院国領院
フィット整骨院
国領院
東京都調布市国領町
7-1-1
042-498-6623
フィット整骨院ぶばい院
フィット整骨院
ぶばい院
東京都府中市片町
2-18-2
042-364-8822
はち整骨院
はち整骨院
東京都北区志茂
2-40-7
03-3598-0035
あしの整骨院
あしの整骨院
東京都板橋区常盤台3-20-8
03-5392-2633
FITコンディショニング
FITコンディショニング
【コンディショニング】東京都多摩市関戸2-39-9
【ジム・個室治療】東京都多摩市関戸1-12-4糀屋ビル4F
042-401-8100
■フィットの語源

写真

フィットという名前には、「フィットネス」・「フィットする」という2つの思いが込められています。

「フィットネス」とは運動や健康という意味があり、私たちは人の身体の持っている可能性を引き出し、健康になっていただくことで、その人の人生をより良いものにしていきたいと考えています。

「フィットする」というのは、ぴったりとよく合うというような意味があり、その人に本当に必要な治療を提供したいという私たちの気持ちを表しています。

このページのトップへ