ホーム > トピックス > コンディショニングブログ 腰痛には腹筋とは言うけれども

コンディショニングブログ 腰痛には腹筋とは言うけれども

2018/10/15 [FITコンディショニング(聖蹟桜ヶ丘)ブログ, ブログ]

先日、マイ〇ルジャクソンさんが来院したFITコンディショニング院のキムです。

20181013_162106

 

 

 

 

 

さて、タイトル通り腰痛には腹筋をした方がいい、腹筋が弱いから腰痛になるんだなんて一回は聞いたことがあると思います。

キムもこの意見に賛成です。

では

なぜ、腰痛には腹筋が必要なのか

ご存知でしょうか?

それは腹筋がないと身体の前面と後面のバランスが崩れるからです。

後面は主に脊柱起立筋(背筋)が活躍しています。

そして後方よりに背骨があります。

前面は腹筋というわけです。

背筋達は生活の中で自然に使われる動作が多いですが

腹筋達はほとんど使われる機会がありません。(ここら辺はざっくりな説明です)

使われない = 弱くなるです。

人間を横から見たときを想像してください。

背骨がヨットの柱

背筋と腹筋が帆です。

そして腰痛の方は背筋の帆だけ強く引っ張られている

腹筋の帆は緩い状態です。

これではバランスが崩れて背中側に傾いてしまいます。

想像力豊かな皆さん、イメージできましたか?

そのイメージです!

 

 

 

「マイケルジャクソン ぽー」の画像検索結果

冗談です(笑)

「デブ反り腰」の画像検索結果

バランスが取れた状態   背筋が強く後面に引っ張られた状態

当たり前のことですがお腹が前に出ます。お腹が前に出ると内臓も前に移動して余計にバランスが悪くなります。

前面と後面の筋バランスを整えることで姿勢がキレイになり腰痛予防になります。

腰痛には腹筋が必要というのがお分かりになりましたでしょうか?

実際は腹筋を使えるようにするだけでもいいんですけどね。

 

次回予告

『腰痛だから腹筋しようとした結果→   腹筋動作で腰が痛くなるんだけど、、、の巻』

 

 

#聖蹟桜ヶ丘 #マッサージ #整体 #パーソナルトレーニング #骨盤矯正 #多摩市 #クレジットカード対応 #駅近 #産後 #産後骨盤矯正 #マタニティ #妊婦

 

 

 

メニュー
オーシャンズクルー整骨院グループ
フィット整骨院国立院
フィット整骨院
国立院
東京都国立市富士見台1-10-1
042-505-8422
フィット整骨院聖蹟桜ヶ丘院
フィット整骨院
聖蹟桜ヶ丘院
東京都多摩市関戸1-1-5
スクエアビル2F
042-311-4970
フィット整骨院こどもの国院
フィット整骨院
こどもの国院
神奈川県横浜市青葉区奈良1-2-1 3F
045-962-7703
フィット整骨院国領院
フィット整骨院
国領院
東京都調布市国領町
7-1-1
042-498-6623
フィット整骨院ぶばい院
フィット整骨院
ぶばい院
東京都府中市片町
2-18-2
042-364-8822
はち整骨院
はち整骨院
東京都北区志茂
2-40-7
03-3598-0035
あしの整骨院
あしの整骨院
東京都板橋区常盤台3-20-8
03-5392-2633
FITコンディショニングジム
Fitコンディショニングジム・個室治療
東京都多摩市関戸1-1-5スクエアビル2F
042-311-4970
FITコンディショニングジム
フィットプラス
[実施店舗]
ぶばい院
国領院
■フィットの語源

写真

フィットという名前には、「フィットネス」・「フィットする」という2つの思いが込められています。

「フィットネス」とは運動や健康という意味があり、私たちは人の身体の持っている可能性を引き出し、健康になっていただくことで、その人の人生をより良いものにしていきたいと考えています。

「フィットする」というのは、ぴったりとよく合うというような意味があり、その人に本当に必要な治療を提供したいという私たちの気持ちを表しています。

このページのトップへ