ホーム > トピックス > みせ脚キャンペーン受けてみた!3回目

みせ脚キャンペーン受けてみた!3回目

2020/05/22 [ぶばい院ブログ, フィットプラス, 国立院ブログ]

みなさん、こんにちは。奥原です。

今日はみなさん待望の「みせ脚キャンペーン受けてみた!」3回目になります。

配信状況がバラバラになってしまいましたが、治療はみなさんが受ける状況と同じように週に一度4回という形で行っております。奥原多忙により配信が遅れました。ごめんなさい。

 

 

3回目になる今回からわたしが楽しみにしていた脚に重点をおいた治療が始まります。

 

まずは全体の治療を中心とした1・2回目の治療を終えたので、一度キャンペーンを受ける前の脚と3回目の治療を受ける前の写真をみなさんにみていただきます。

 

分かりやすいように、今回の3回目の治療を受ける前の写真と比べてみました。

こちらです。

FullSizeRender 3

 

 

どうですか、みなさん?!

全身治療による脚への影響ってすごい!って改めて確認していただけたかと思います。

右側の写真は3回目の治療を受ける前にも関わらず、キャンペーンを受ける前の最初の写真に比べて圧倒的にむくみが出にくくなっています。

治療後の効果が明らかなのはわかっていましたが、そのシュッとした脚の状態が維持されていたのです。足首や膝周りの形がキレイに出てくるようになっています。

やはり、これは治療により土台が変わった事によってわたしの歩き方や足の使い方が日常的に改善された結果なのだと思います。

 

 

これは土台を整えた上での3・4回目の脚重点の治療がますます楽しみになってきました!

 

では、みなさんお待ちかねの3回目の治療後の写真をビフォー・アフターで比べながら見てみましょう(^^)

FullSizeRender 2 (1)

 

正面からの写真はビフォーの状態でもだいぶスッキリして見えますが、アフターの写真はさらにスッキリして、膝の位置がビフォーよりも上がっていますね。むくみも取れています。左足の外くるぶしの形もキレイに出ています。

そして、みなさんお気付きですか?

わたしが一番びっくりした変化が、太もも!

ビフォーの写真を見ると太もものお肉が外側にぷくっと出ているのが、アフターの写真を見るとかなりスッキリしています。

FullSizeRender (9)

 

横から見た写真でも、膝の位置が上がってぷくぷくとしていた膝のお肉が無くなっています。何よりも膝のお肉が気になっていたわたしにとってはこの効果は本当に嬉しい・・・。

そして、気になっていた部分だけじゃなくて、太もものお肉まで改善されるなんて、もう感動です。

 

保泉先生、桑迫先生ありがとう。

 

さて、次回はついに「みせ脚キャンペーン受けてみた!」最終回!

奥原は膝のお肉とさよなら出来るのか?!

みなさん、お楽しみに~(^^)

 

 

※コロナウイルスの影響によりキャンペーンの期間を延長しております。お申込みは随時受け付けておりますので、5月中の外出を自粛される予定の方もご連絡下さい。

 

※このキャンペーンは通常22,000円が→11,000円という破格のお値段で提供させて頂いているため、人数に限りがございます。お早めに申し込む事をおすすめいたします。

 

メニュー
オーシャンズクルー整骨院グループ
フィット整骨院国立院
フィット整骨院
国立院
東京都国立市富士見台1-10-1
042-505-8422
フィット整骨院聖蹟桜ヶ丘院
フィット整骨院
聖蹟桜ヶ丘院
東京都多摩市関戸1-1-5
スクエアビル4F
042-311-4970
フィット整骨院こどもの国院
フィット整骨院
こどもの国院
神奈川県横浜市青葉区奈良1-2-1 3F
045-962-7703
フィット整骨院国領院
フィット整骨院
国領院
東京都調布市国領町
7-1-1
042-498-6623
フィット整骨院ぶばい院
フィット整骨院
ぶばい院
東京都府中市片町
2-18-2
042-364-8822
はち整骨院
はち整骨院
東京都北区志茂
2-40-7
03-3598-0035
あしの整骨院
あしの整骨院
東京都板橋区常盤台3-20-8
03-5392-2633
FITコンディショニング
Fitコンディショニング整骨院
東京都多摩市関戸2-39-9
042-401-8100
FITコンディショニングジム
Fitコンディショニングジム・個室治療
東京都多摩市関戸1-12-4糀屋ビル4F
042-401-8100
■フィットの語源

写真

フィットという名前には、「フィットネス」・「フィットする」という2つの思いが込められています。

「フィットネス」とは運動や健康という意味があり、私たちは人の身体の持っている可能性を引き出し、健康になっていただくことで、その人の人生をより良いものにしていきたいと考えています。

「フィットする」というのは、ぴったりとよく合うというような意味があり、その人に本当に必要な治療を提供したいという私たちの気持ちを表しています。

このページのトップへ