ホーム > トピックス > ママトラブル 腰をトントン

ママトラブル 腰をトントン

2022/05/16 [Topics, ブログ, 健康コラム, 国立院ブログ]

こんにちはフィット整骨院 国立院クワサコです。

本日は腰について書きたいと思います。

○赤ちゃん抱っこの後

○歩いた後

○立った時

○デスクワークの後

いろんなタイミングで「腰をトントン」叩いている人いませんか?

人によっては腰だけでなく股関節とかお尻など

この辺を叩いていませんか

全身前 全身後

叩いている人は身体からの黄色信号点滅中です。

叩いている場所が硬くなったり歪んでいたりしているのはもちろんですが

今後は首や肩、膝などの痛みや違和感、

便秘や下痢など腸の症状、生理不順、足の冷えなどが起こるサインです。

本格的につらくなるその前にケアしましょう!

すでに症状出ているのなら、我慢せずに早めにご来院ください。

 

 

メニュー
オーシャンズクルー整骨院グループ
フィット整骨院国立院
フィット整骨院
国立院
東京都国立市富士見台1-10-1
042-505-8422
フィット整骨院聖蹟桜ヶ丘院
フィット整骨院
聖蹟桜ヶ丘院
東京都多摩市関戸1-1-5
スクエアビル2F
042-311-4970
フィット整骨院こどもの国院
フィット整骨院
こどもの国院
神奈川県横浜市青葉区奈良1-2-1 3F
045-962-7703
フィット整骨院国領院
フィット整骨院
国領院
東京都調布市国領町
7-1-1
042-498-6623
フィット整骨院ぶばい院
フィット整骨院
ぶばい院
東京都府中市片町
2-18-2
042-364-8822
はち整骨院
はち整骨院
東京都北区志茂
2-40-7
03-3598-0035
あしの整骨院
あしの整骨院
東京都板橋区常盤台3-20-8
03-5392-2633
FITコンディショニング
Fitコンディショニング整骨院
東京都多摩市関戸2-39-9
042-401-8100
FITコンディショニングジム
Fitコンディショニングジム・個室治療
東京都多摩市関戸1-12-4糀屋ビル4F
042-401-8100
FITコンディショニングジム
フィットプラス
[実施店舗]
ぶばい院
国領院
■フィットの語源

写真

フィットという名前には、「フィットネス」・「フィットする」という2つの思いが込められています。

「フィットネス」とは運動や健康という意味があり、私たちは人の身体の持っている可能性を引き出し、健康になっていただくことで、その人の人生をより良いものにしていきたいと考えています。

「フィットする」というのは、ぴったりとよく合うというような意味があり、その人に本当に必要な治療を提供したいという私たちの気持ちを表しています。

このページのトップへ